2016年06月26日

【私の偉人展 in ドラードギャラリー始まりました】

2016年6月24日(金)〜7月1日(金)の会期で、早稲田のドラードギャラリーの企画グループ展「My Hero & Heroine 私の偉人展」が始まりました。

初日の夜はオープニングパーティで、参加作家17名の描いたそれぞれの「ヒーロー&ヒロイン」たちをじっくり拝見してきました。

私は鉛筆画を1点出品しています。選んだ偉人は、エリザベス1世です。

20160625_01.jpg

私の作品自体、普段は少女やアンティークドールをモチーフにしたものも多く、可愛らしい乙女のイメージは大好きです。

しかしそれとは別に、強い女性にとても憧れます。
きっと、それが私自身にはないものだと感じるからです。

ただ、突き詰めて考えていくと、強さに憧れるというよりは、強い存在であり続けるために乗り越えてきた困難の大きさや自律心の強さに敬意を感じているという方が合っているかもしれません。

エリザベス1世のイメージは、何年か前に見た映画のビジュアルイメージが非常に強かったのですが、幾つかの肖像画を参考にしながら、実際の面影を残しながらも、私の描く人物らしいタッチに仕上げたいと思いました。

静寂の中に秘められた、しかし圧倒的に放出される神々しさ。。。まだまだ画力が追いつきませんが、心を込めて描きました。

それから、今回の展覧会の図録が同時発売になっています。

20160625_02.jpg

ギャラリーにて定価1,000円で入手できます。
私の絵も1Pで大きく掲載していただいていますので、図録もぜひお求めくださいね^^

東京メトロ地下鉄東西線 早稲田駅から徒歩数分、ドラードギャラリーにて。
会期は7/1(金)まで、水曜定休、12:00〜20:00(最終日18:00終了)です。
posted by はやしすみこ at 01:05| 東京 ☁| Comment(0) | 展示会・活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

【My Hero & Heroine 私の偉人展 - ドラードギャラリー企画】

2016年6月24日(金)〜7月1日(金)、早稲田のドラードギャラリーにて開催の企画グループ展「My Hero & Heroine 私の偉人展」に鉛筆画1点を出品いたします。

今回は、作品展示だけではなく、出品作品をまとめた画集も同時発売(1冊1,000円)となります。

参加作家は17名とのこと、それぞれの心の中にいるヒーロー/ヒロインは、一体誰なのでしょうか。
歴史を動かし、歴史に名を残した偉人たちを、それぞれの作家が思い思いの手法で描きます。

ぜひお楽しみに、おでかけください。

201606_myheroheroine_web.jpg

−−−−

【My Hero & Heroine 私の偉人展】

会期 2016年6月24日(金)〜7月1日(金) ※水曜日定休
時間 12:00〜20:00(最終日18:00終了)
場所 ドラードギャラリー
住所 東京都新宿区早稲田鶴巻町517ドラード和世陀

−−−−
posted by はやしすみこ at 21:53| 東京 ☀| 展示会・活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

【記念切手にキキララ♪】

最近、展覧会のお知らせやお礼状をお送りするために、郵便局の窓口で記念切手をあれこれ選ぶのが密かな楽しみです。

今日届いた、とある方からのおハガキに、ハート型のキキララ切手が。。。これは知りませんでした ( ´ ▽ ` )ノ

3EA39A33-0F61-47BC-84D8-A201755E91B8.jpg

私が子供の頃にもサンリオキャラクターは大人気で、中でもキキララが大好きでした。

展開的には、サンリオのプリンセスはキティちゃんかもしれませんが、キキララの星モチーフは、私のツボにぴったりだったんですよね。。。

改めて見ると、ずいぶんキャラクターデザインは変遷していたのですね。


posted by はやしすみこ at 20:35| 東京 ☁| Comment(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

【久しぶりに短時間のクロッキー】

昨日、本当に久しぶりに、10分以下の短時間で描き続ける人物クロッキーをしました。

しかも、私の大好きなモデルさん。

モデルが素晴らしいのにその魅力を描ききれないのは本当にもどかしいですが、祈るような想いで描いてきました。

夢中だったので、もしかして実は私かなり挙動不審になっていたのでは。。。と、いまさら心配しています。

さて、描いたものの中からほんの一部ですが。。。10分、5分、3分を一枚ずつ。

EE153370-2E77-47A4-A801-63569AF7654F.jpg

D7376ED7-8F6C-47BF-A415-24B4E6F2BD01.jpg

4C632667-F6B1-4840-8451-3DF80EC7C47E.jpg

男性モデルは難しいです。
日頃、女性モデルさんのクロッキーがほとんどなのと、私自身の作品も少女を描いていることが多いのとで、どうしても肉付きが女性的になってしまうのです。。。

やはり課題は美術解剖学ですね。。。

ところで、今回のクロッキー会は最後に20分間のムービングがありました。

ムービングはポーズを追うだけで必死になってしまうのですが、今回20分間で何枚か描いた中で、少し絵的に面白いかな?と思えたのがこれ。

7B02E0FE-6B3E-4D55-8B73-C3572BFB3DD3.jpg

ムービングも描き方のルールがあるわけではないので、ただなんとなく描くのではなく、積極的に自分の絵作りができるようになりたいです。

今回の男性モデルさんは、どうしてもこういうイメージで描きたいという目標があるのですが、これまでに3回くらい描いているのに、そのイメージにマッチするタッチの線がいまだに描けません。

また近々、このモデルさんを描ける機会がありますように。

幸せな時間でした。
posted by はやしすみこ at 00:07| 東京 ☁| Comment(0) | 人物クロッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

【下北沢での鉛筆画個展、終わりました】

下北沢のバー ラストチャンスで開催しておりました鉛筆画の個展は、無事、6/1〜6/15の2週間の会期を終えました。

20160619blog_01.jpg

今回私には珍しく夜の時間帯の展示だったので、実は私自身がスケジュールや体調の管理が大変でした^^;

しかし、久しぶりにゆっくり会えた友人や、いつもお世話になっているお客様、新しく知り合う作家さんやお店の常連様、様々な方々と、お食事をしながらゆっくり語り合える個展というのも、私にとっては初めての経験ですし、有意義な時間をたくさんいただきました。

様々な場所で展示することで、それぞれに様々な出会いやおつきあいの深まりのきっかけがあるのだなと、今、実感しています。

今回の個展も、お気にかけてくださった全ての皆様に御礼申し上げます。
ありがとうございました。

−−−

さて、今回の個展は、鉛筆画だけを集めた個展でした。
3月に開催した個展は油彩のボリュームが大きかったので、今度は鉛筆画を集めてみたわけなのですが、全18点(うち新作8点)という数の鉛筆画を並べてみたのは私自身も初めてのことです。

私のFacebookページに今回の個展のアルバムを公開しておりますので、ご覧ください。
今はお店のお料理日記みたいになっていますが、作品の写真も順次追加してまいります。
↓↓↓↓↓↓

個展「はやしすみこ鉛筆画展」

会期中、何度も会場全体を見渡してみて、私はいま、鉛筆画を本当に楽しんで描いているんだな。。。とじんわり感じました。

鉛筆画は、6年前に初めて学んだ鉛筆デッサンが面白くて、そのまま鉛筆という画材が定着して描き続けているものです。油彩も捨てがたい魅力のある画材なので、今後どちらも続けていくつもりですが、油彩はちょっと方向性を悩みつつある現状なので、しばらく展示発表では鉛筆画の比重が上がるのではないかなと思います。

今回は2点の作品をお迎えいただきました。
どちらも、心から望んでくださった方々の元へお迎えいただけたようなので、嬉しいです。

会場から搬出した荷物が昨日届き、開梱作業がようやく落ち着いたので、これからお客様への発送準備を始めたいと思います。

ラストチャンスでは、来年も個展をさせていただく予定です。
まだしばらく先ですが、いずれ会期が近づきましたらお知らせいたします。
posted by はやしすみこ at 15:02| 東京 🌁| 第9回個展 はやしすみこ鉛筆画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

【うつみのりこさん 「しろくまのそだてかた」】

現在、子どもの本や教科書、書籍を中心にイラストレーターとして活躍中の、うつみのりこさんの絵本「しろくまのそだてかた」。

手帳くらいのミニ絵本です。

7AA8CF3E-C073-4147-B0F0-F55EAED34D7C.jpg

しろくまをそだてるときにたいせつな12のこと、について、ほのぼのとしたイラストと文章でつづられています。

この本には大人に向けたメッセージが込められているそうですが、「しろくま」と「あなた」は様々に置き換えて読むことができそうです。

詳しくはこちら
うつみのりこさんのブログ

うつみさんは私が絵の活動を始めた頃からの長年のお友達です。その頃からの私(と私の絵)をよく知っているお友達は、だいぶ少なくなりました。。。いつお会いしてもお話し足りないくらい、楽しい人です。

たくさんの人に、しろくまの愛が伝わりますように。
posted by はやしすみこ at 12:34| 東京 ☁| Comment(0) | もの想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

【全粒粉パスタを使ってみました】

血糖値のために糖質コントロールを意識し始めてから、朝食のパンは控えめにしてサラダなどを増やし、お昼や晩ご飯は外食の機会が多いので不可抗力として、家で晩ご飯を用意できるときはお米抜き(主食としての炭水化物は抜き)になっています。

でもやはりその日の気分で、お家でもパスタ(主食としての炭水化物付き)とかにしたいことはあるんですよね。

主食の中でパスタはお米やパンより比較的GI値が低いとはされているものの、それでも低GI食品の範疇には入っていません。

主食のGI値の一覧表はこちらのサイトなどがまとまっていて参考になりました。


糖質コントロールで検索すると、どうしてもダイエット中心の情報に行き当たります。。。その点はひとまず置いておいて。

小麦粉系は全粒粉がいい(全粒粉=表皮や胚芽などを丸ごと粉にしているため、食物繊維やミネラルが残る)と読んではいたものの、なかなか全粒粉パスタの実物を見ることができなかったのですが、意外と近所のお店に置いてありました。

C7AE2E1F-CF3A-489E-B4F1-28A3B1AE27EA.jpg
今回ためしたのは、アルチェネロというブランドのオーガニック全粒粉パスタで、500g入り 360円。

全粒粉パスタなので、通常のパスタよりも色が褐色がかっています。太さは1.6mm。

全粒粉パスタは食感や風味に癖があって、好き嫌いがだいぶ分かれるようですね。

確かに、いわゆるパスタのなめらかでモチモチした食感はなく、少しだけザラッとしていて、麺のコシは日本のお蕎麦に似ています。

私の夫は太めのパスタが好みなので、まあ、これもこれでダメってわけじゃないけども。。。みたいな反応でしたが、多分これ以上太い麺になると、食感と風味の違いが増すのではないかなと感じました。
私は特に食感も風味も太さも気にならないので、全粒粉パスタに切り替えても構わない感じです。

今日は挽肉と2色のズッキーニをトマトソースに合わせました。

ズッキーニって黄色い品種もあるんですね。
110AF449-FD7B-4A17-A96A-257C62EE655B.jpg
地元のJA直売所でたまたま見かけました。きれいな色です。
32D48EF4-DEB6-4957-82C1-EE1161D56C6F.jpg
挽肉はかなり脂っこいので、炒めながら、半分くらい出てくる脂を取り除きました。

そして、葉物野菜と茹でたブロッコリーに刻み海苔をふりかけたサラダを最初に食べて。。。ドレッシングはゆずぽん。

私の体、少しずつでも変わってきているのかな?次の検査でa1cが基準値内に戻っているといいな。。。

posted by はやしすみこ at 21:26| 東京 ☀| Comment(0) | 健康とダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【あと3日間で鉛筆画展おしまいです】

下北沢 バー ラストチャンス
はやしすみこ鉛筆画展
6/15水曜日が最終日です。

火曜日定休のため、残すところ6/12、13、15の3日間となりました。

お店は19時オープンなので遅めですが、朝5時まで開いているのでお近くの方4C3D1160-E4DF-4B4D-A2AE-D46F6DB225F1.jpgは真夜中でもどうぞ^ ^

予定では、6/13と6/15にお店に行きますが、シンデレラの魔法が解ける前にはおいとまします。

さて、会期中2回目の土曜日6/11は、ラストチャンスの常連様とそのお友達とのグループの飲み会に混ぜていただいて、笑いっぱなし笑い転げ笑い過ぎて涙出そうな4時間ちょっとでした。

先週のパーティのときに、マスターから、「飲み会するってイイもんでしょ?」と言われたけれど、うん、たしかに。。。

実は、1月生まれの会をやりたくてね、
1月生まれのお友達ばかりで集まって、お互いの誕生日を祝う会。
だって意外に多いの、私の周りに1月生まれ。

というわけで、はやしすみこ鉛筆画展、まだの方は是非お越しくださいね。
posted by はやしすみこ at 01:59| 東京 ☀| Comment(0) | 第9回個展 はやしすみこ鉛筆画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

【最近朝ごはんはこうなってます】

朝ごはんはとりあえず食べられればいい。。。と、長いこと菓子パンだけだったり、トーストにバターだけだったりの朝食習慣がついていました。

最近、血糖値を気にし始めて糖質コントロール、朝ごはんには野菜を増やすように努力中です。サラダだけの日もあったり。。。パンは全粒粉やライ麦のパンを選んでいます。

CA7F349D-F91D-4018-925B-242841DEEE00.jpgEA034799-C2F7-4E39-B20A-BFCDFFA5A0BE.jpgAE9618FA-A1CF-42A4-96DC-9B9AAF157CF4.jpg5C1141A8-7B86-45F3-8082-89D24153BF14.jpgBE7EE036-3702-47FD-A2C4-FC0F54823FAE.jpg

菓子パンはGI値が高めなだけでなく、カロリーも結構あるんですよね。デニッシュなんかになると、1個で500kcal近い。

野菜に、ハムや目玉焼きなどを足してそこそこの量があっても、物によっては菓子パン1個よりカロリー低いのでは。。。と思います。

あと、ドレッシングは案外カロリー高いのですね。市販のドレッシングは大さじ1あたりの成分表示されているので、見るようになってからは結構びっくりしています。調味料ごときでカロリーも糖質もどんどん加算されているなんて。気をつけます。

私がウォーキングをするのは大抵朝食が終わって少し消化が進んだ頃。上がった血糖値を落ち着かせるための運動です。

実際、血糖値の変動が簡単にわかるように、血圧計的なものがあればいいのに。もしかして探せば家庭用のあるのかな? でも血糖値はやはり採血しないとわからないですよね。。。?
posted by はやしすみこ at 08:07| 東京 ☀| Comment(0) | 健康とダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

【食事の見直し→生活習慣を作る→だから難しい】

最近、糖質コントロールのことがいつも心に引っかかっているのですが、そのため、日頃私から誰かに振る話題に「糖質問題」が増えました。

その結果、周囲には案外、糖質コントロールを真剣に気にしている人が多いんだなと気付きました。

体重を減らしたい、といういわゆるダイエット目的のケースは多いです。
それとは別に、体温調節や精神安定に関する悩みだったり、そこから巡り巡って糖質コントロールを意識するというケースもあります。

食事の見直しのきっかけはそれぞれですね。

それで、食事の見直しというのは「新しい生活習慣を作ることで心身の健康を得る/維持する」ということにほかならないのだと感じました。そして、生活習慣を作らないとならないために、食事のコントロールは困難を伴うケースが多い。

何をどのように用意していつ食べるか。
そもそも、自分の体は何が問題なのか。
必要な食物摂取量は、カロリー量は、栄養のバランスは、運動量は。。。

生活習慣を作るというのは、きっと大変なことです。いつの間にかついた「悪しき習慣」はその人にとって楽だから習慣化したのであり、それをまず止めるだけでも大変なはず。

普通に生活しているだけでは、一人の人間が得られる健康や栄養の知識量なんてたかが知れています。
つまり、実際、何がどうダメだから自分は今こうなのか、自分自身で的確に判断することなんて難しい。
本来は、状況を客観的に把握して指導してくれる人が必要なのだと思います。

それは、ただ痩せるための指導とかピンポイントなものではなく、その人の総合的な健康と生活習慣づくりを長期間サポートしてくれる指導でなくてはならないのでは、と思います。

私は今、野菜や海藻などを食事の最初に意識的に食べることと、できるだけGI値の低めの食材を選ぶくらいの状態ですし、習慣を変えることのストレスなのか、実は思いのほか甘い物に手を出す日もあります。

運動はというと、脚も腕も少しだけ重さの負荷をかけて、その日に取れる時間だけ歩くウォーキングを再開したくらい。。。

ただ、やはり健康を損なうことほどつらいものはないので、これからも工夫したいです。

むやみに我慢するだけの食事コントロールはきっと耐えられないので、食べたいものをいかに我慢せずにいけるかも含めて、新しい生活習慣を考えていけたらいいなと思うのです。
posted by はやしすみこ at 18:16| 東京 ☀| 健康とダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする