2016年07月04日

【来年も咲きますように。。。】

あっという間に今年も後半。
いよいよ真夏に向かいますね。

先日の個展で、お友達から紫陽花の鉢植えをいただきました。

263D4930-93B4-4013-ACB9-49C64BC34914.jpg

紫陽花は好きな花のひとつなので、自宅で楽しめると思い嬉しくなりました。

しかし心配事がひとつ。

自宅ベランダで植物を育てるのは2年ぶり。

我が家のベランダは狭いので、直射の西陽とエアコン室外機からの熱風で灼熱地獄になり、真夏に必ず植物が枯れていくという過酷な環境なのです。

それで、2年前に一度、植物を育てるのを諦めました。

せっかくの贈り物をまた枯らしてしまうのでは。

そこで今年は、100均で購入した小さなスノコと、サムホールサイズの木枠を強引に組み合わせて簡単な縁台のようなものを作ってみました。(台を作った時には、既に花は終わっておりました)

B40CD81B-5975-48B9-9C4E-FC2A2EB42D4A.jpg

工作系がめちゃくちゃ苦手なのでかなり強引な造りで、しかも既製品の継ぎ接ぎですが、この台、意外としっかり使えています。

先日、枯れた葉を剪定した付け根から、次々に新芽を発見。。。

94380127-216D-4E23-AFBD-C7B9C004B396.jpg

このまま、室外機からの熱風も床面からの熱気も避けながら、無事酷暑の季節を越せますようにと、祈るのみ。。。

来年の梅雨の季節に、再び咲きました!の報告ができるといいなと思います。
posted by はやしすみこ at 13:46| 東京 ☁| Comment(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

【今日のパレット20160630】

だいぶ前から少しずつ描いているのですが、一向に仕上がらないキャンバスがあります。

ユリのつぼみだけの絵です。F6号(一部分)。

211682C8-08A1-4FC2-98BC-2E6768B4E01A.jpg

実物はとうに花開いて散ってしまったので、写真や記憶をもとに描き続けています。つぼみだけの頃の姿が本当に美しかったのですが、あの感じに手が届かない。

このユリは特に出品の決まった展覧会があるわけではないので、もう少し粘りたいです。

そうこうしているうちに、今、花瓶に生けてある別のユリの花が次々に開き始めています。時間の営みは待ってはくれませんね。。。

今日のパレット。

FEE3DC9E-A438-4A89-B4DF-DF0006EBD80A.jpg
posted by はやしすみこ at 00:32| 東京 ☀| Comment(0) | 今日のパレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

【生まれた意味とか生きる意味とか】

昨晩は、渋谷までライブを観に。
秋口に越生で開催予定の、音楽フェスのプレイベントで、知人が久々にバンドを組んで出場するというので、楽しみに行ってきました。

35630B93-F526-4152-8B47-A0FB88F561FB.jpg
あまりゆっくりは滞在しなかったのですが、それでもたくさんのミュージシャンの演奏を聴くことができました。

それで、じっくりと歌詞にも音にも耳を傾けながら、ずっとひとつの考えが頭をめぐっていました。

人間って、どうしてこんなにも、生まれてきた意味とか、生きていく意味とかを、自分なりに明確に定義していかないと不安になったりするんだろうかと。

昨夜のステージは、それでも生きていくよ、という、それぞれの想いが溢れていた気がします。

いいライブでした。

あと、ステージにはライブペイントの若手アーティストも何人か来ていて、久しぶりにライブペイントって面白いものだなあと思いました。

私はひたすら、1枚の小さな絵を完成に向けてチマチマカリカリと描き込んでいくタイプですが。。。絵は完成させるものだけではなくて、終わりなく変身していく形もあるのかな、と。

今までは、ライブペイントは自分には無理と思っていたけれど、いつかやってみたいなと思いました。

それには、いま目の前にある自分の大きなハードルをひとつ越えなければ。

posted by はやしすみこ at 11:13| 東京 🌁| Comment(0) | もの想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

【貧血と血糖値、改善していました】

ここ3ヶ月弱の間、貧血と血糖値の問題で、鉄剤だ糖質だと騒ぎながら食事を調節していました。
特に、血糖値に関しては人生初めての指摘で驚きました。

先日、内科の血液検査で適正値範囲内で推移していることがわかり、ひとまず、ひと安心。
とはいえ、しばらく鉄剤の処方は続きますし、食事についても油断はできません。

さて、私の場合は血糖値を適正値に戻すための食事調節ですが、糖質制限を気にしながらダイエットをしている知人も複数いて、一様に感じるのが「食べたいものを選べないストレス」。
私もこの3ヶ月弱の間、「糖質」というワードに過敏になり、実はかなりストレスがたまっています。

糖質制限、簡単に言うと炭水化物の摂取を減らした(=夜はお米や麺類を食べない)のですが、外食は炭水化物だらけ。

ストレスの裏側で「そもそもどうしてこんなに食環境は炭水化物だらけなのか?」ということを考えていました。

今月は夜営業のバーで個展があったため、いつもと違う時間帯に出歩く機会が増え、体調が崩れがちだったのですが、体調不良の原因は食事を変えていることにあるのでは、と突然不安になり。。。
(結局、やはり個展の疲れだったようなのですが)

炭水化物だって、極端に摂取を控えたらいつか問題が出るのでは。
だから炭水化物だらけなのでは。

ざっと調べてみると、炭水化物(糖質)は体や脳が機能するために必要なエネルギー源で、必要量は摂取しなければならず、欠乏した場合のエネルギーの代替手段はアミノ酸。つまり筋肉がエネルギーとして使われ、徐々に筋肉が痩せて体力が落ちていくことになるそうです。

Σそれでは元も子もない。。。

健康のための情報はネット上にあふれていますが、個人の事情や体質まで踏み込んだ内容になりません。それはある意味、ネット上の情報は単純に総論であり、ひとつの限界点かなと思います。

また、個人が持っている栄養の知識も限界があり、「○○がダメ/良い」と読むとそこだけに意識がフォーカスして、ただ「○○やめる/食べる」方向に流れるのも無理はないかも。

もっと視野を広げて総合的に、体調と栄養と食事を考えていく必要があるのだろうな。。。
その先に、支障のない健康状態で、本当の意味でごはんを美味しくいただきつつ、快適に暮らせる日々があるような気がします。

しばらくは一定期間を置いての血液検査も続くと思うので、また色々考えてみようと思います。
posted by はやしすみこ at 21:59| 東京 ☁| 健康とダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

【私の偉人展 in ドラードギャラリー始まりました】

2016年6月24日(金)〜7月1日(金)の会期で、早稲田のドラードギャラリーの企画グループ展「My Hero & Heroine 私の偉人展」が始まりました。

初日の夜はオープニングパーティで、参加作家17名の描いたそれぞれの「ヒーロー&ヒロイン」たちをじっくり拝見してきました。

私は鉛筆画を1点出品しています。選んだ偉人は、エリザベス1世です。

20160625_01.jpg

私の作品自体、普段は少女やアンティークドールをモチーフにしたものも多く、可愛らしい乙女のイメージは大好きです。

しかしそれとは別に、強い女性にとても憧れます。
きっと、それが私自身にはないものだと感じるからです。

ただ、突き詰めて考えていくと、強さに憧れるというよりは、強い存在であり続けるために乗り越えてきた困難の大きさや自律心の強さに敬意を感じているという方が合っているかもしれません。

エリザベス1世のイメージは、何年か前に見た映画のビジュアルイメージが非常に強かったのですが、幾つかの肖像画を参考にしながら、実際の面影を残しながらも、私の描く人物らしいタッチに仕上げたいと思いました。

静寂の中に秘められた、しかし圧倒的に放出される神々しさ。。。まだまだ画力が追いつきませんが、心を込めて描きました。

それから、今回の展覧会の図録が同時発売になっています。

20160625_02.jpg

ギャラリーにて定価1,000円で入手できます。
私の絵も1Pで大きく掲載していただいていますので、図録もぜひお求めくださいね^^

東京メトロ地下鉄東西線 早稲田駅から徒歩数分、ドラードギャラリーにて。
会期は7/1(金)まで、水曜定休、12:00〜20:00(最終日18:00終了)です。
posted by はやしすみこ at 01:05| 東京 ☁| Comment(0) | 展示会・活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

【My Hero & Heroine 私の偉人展 - ドラードギャラリー企画】

2016年6月24日(金)〜7月1日(金)、早稲田のドラードギャラリーにて開催の企画グループ展「My Hero & Heroine 私の偉人展」に鉛筆画1点を出品いたします。

今回は、作品展示だけではなく、出品作品をまとめた画集も同時発売(1冊1,000円)となります。

参加作家は17名とのこと、それぞれの心の中にいるヒーロー/ヒロインは、一体誰なのでしょうか。
歴史を動かし、歴史に名を残した偉人たちを、それぞれの作家が思い思いの手法で描きます。

ぜひお楽しみに、おでかけください。

201606_myheroheroine_web.jpg

−−−−

【My Hero & Heroine 私の偉人展】

会期 2016年6月24日(金)〜7月1日(金) ※水曜日定休
時間 12:00〜20:00(最終日18:00終了)
場所 ドラードギャラリー
住所 東京都新宿区早稲田鶴巻町517ドラード和世陀

−−−−
posted by はやしすみこ at 21:53| 東京 ☀| 展示会・活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

【記念切手にキキララ♪】

最近、展覧会のお知らせやお礼状をお送りするために、郵便局の窓口で記念切手をあれこれ選ぶのが密かな楽しみです。

今日届いた、とある方からのおハガキに、ハート型のキキララ切手が。。。これは知りませんでした ( ´ ▽ ` )ノ

3EA39A33-0F61-47BC-84D8-A201755E91B8.jpg

私が子供の頃にもサンリオキャラクターは大人気で、中でもキキララが大好きでした。

展開的には、サンリオのプリンセスはキティちゃんかもしれませんが、キキララの星モチーフは、私のツボにぴったりだったんですよね。。。

改めて見ると、ずいぶんキャラクターデザインは変遷していたのですね。


posted by はやしすみこ at 20:35| 東京 ☁| Comment(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

【久しぶりに短時間のクロッキー】

昨日、本当に久しぶりに、10分以下の短時間で描き続ける人物クロッキーをしました。

しかも、私の大好きなモデルさん。

モデルが素晴らしいのにその魅力を描ききれないのは本当にもどかしいですが、祈るような想いで描いてきました。

夢中だったので、もしかして実は私かなり挙動不審になっていたのでは。。。と、いまさら心配しています。

さて、描いたものの中からほんの一部ですが。。。10分、5分、3分を一枚ずつ。

EE153370-2E77-47A4-A801-63569AF7654F.jpg

D7376ED7-8F6C-47BF-A415-24B4E6F2BD01.jpg

4C632667-F6B1-4840-8451-3DF80EC7C47E.jpg

男性モデルは難しいです。
日頃、女性モデルさんのクロッキーがほとんどなのと、私自身の作品も少女を描いていることが多いのとで、どうしても肉付きが女性的になってしまうのです。。。

やはり課題は美術解剖学ですね。。。

ところで、今回のクロッキー会は最後に20分間のムービングがありました。

ムービングはポーズを追うだけで必死になってしまうのですが、今回20分間で何枚か描いた中で、少し絵的に面白いかな?と思えたのがこれ。

7B02E0FE-6B3E-4D55-8B73-C3572BFB3DD3.jpg

ムービングも描き方のルールがあるわけではないので、ただなんとなく描くのではなく、積極的に自分の絵作りができるようになりたいです。

今回の男性モデルさんは、どうしてもこういうイメージで描きたいという目標があるのですが、これまでに3回くらい描いているのに、そのイメージにマッチするタッチの線がいまだに描けません。

また近々、このモデルさんを描ける機会がありますように。

幸せな時間でした。
posted by はやしすみこ at 00:07| 東京 ☁| Comment(0) | 人物クロッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

【下北沢での鉛筆画個展、終わりました】

下北沢のバー ラストチャンスで開催しておりました鉛筆画の個展は、無事、6/1〜6/15の2週間の会期を終えました。

20160619blog_01.jpg

今回私には珍しく夜の時間帯の展示だったので、実は私自身がスケジュールや体調の管理が大変でした^^;

しかし、久しぶりにゆっくり会えた友人や、いつもお世話になっているお客様、新しく知り合う作家さんやお店の常連様、様々な方々と、お食事をしながらゆっくり語り合える個展というのも、私にとっては初めての経験ですし、有意義な時間をたくさんいただきました。

様々な場所で展示することで、それぞれに様々な出会いやおつきあいの深まりのきっかけがあるのだなと、今、実感しています。

今回の個展も、お気にかけてくださった全ての皆様に御礼申し上げます。
ありがとうございました。

−−−

さて、今回の個展は、鉛筆画だけを集めた個展でした。
3月に開催した個展は油彩のボリュームが大きかったので、今度は鉛筆画を集めてみたわけなのですが、全18点(うち新作8点)という数の鉛筆画を並べてみたのは私自身も初めてのことです。

私のFacebookページに今回の個展のアルバムを公開しておりますので、ご覧ください。
今はお店のお料理日記みたいになっていますが、作品の写真も順次追加してまいります。
↓↓↓↓↓↓

個展「はやしすみこ鉛筆画展」

会期中、何度も会場全体を見渡してみて、私はいま、鉛筆画を本当に楽しんで描いているんだな。。。とじんわり感じました。

鉛筆画は、6年前に初めて学んだ鉛筆デッサンが面白くて、そのまま鉛筆という画材が定着して描き続けているものです。油彩も捨てがたい魅力のある画材なので、今後どちらも続けていくつもりですが、油彩はちょっと方向性を悩みつつある現状なので、しばらく展示発表では鉛筆画の比重が上がるのではないかなと思います。

今回は2点の作品をお迎えいただきました。
どちらも、心から望んでくださった方々の元へお迎えいただけたようなので、嬉しいです。

会場から搬出した荷物が昨日届き、開梱作業がようやく落ち着いたので、これからお客様への発送準備を始めたいと思います。

ラストチャンスでは、来年も個展をさせていただく予定です。
まだしばらく先ですが、いずれ会期が近づきましたらお知らせいたします。
posted by はやしすみこ at 15:02| 東京 🌁| 第9回個展 はやしすみこ鉛筆画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

【うつみのりこさん 「しろくまのそだてかた」】

現在、子どもの本や教科書、書籍を中心にイラストレーターとして活躍中の、うつみのりこさんの絵本「しろくまのそだてかた」。

手帳くらいのミニ絵本です。

7AA8CF3E-C073-4147-B0F0-F55EAED34D7C.jpg

しろくまをそだてるときにたいせつな12のこと、について、ほのぼのとしたイラストと文章でつづられています。

この本には大人に向けたメッセージが込められているそうですが、「しろくま」と「あなた」は様々に置き換えて読むことができそうです。

詳しくはこちら
うつみのりこさんのブログ

うつみさんは私が絵の活動を始めた頃からの長年のお友達です。その頃からの私(と私の絵)をよく知っているお友達は、だいぶ少なくなりました。。。いつお会いしてもお話し足りないくらい、楽しい人です。

たくさんの人に、しろくまの愛が伝わりますように。
posted by はやしすみこ at 12:34| 東京 ☁| Comment(0) | もの想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする