2017年03月31日

【グループ展のお知らせ「デッサン絵画展」4/2〜】

先日お知らせいたしました現代童画会の春季展と完全に日程が重なってしまったのですが、もうひとつグループ展のお知らせです。

ドラードギャラリーの企画グループ展「デッサン絵画展」に、鉛筆デッサン1点を出品します。
私が通っているデッサンサロンで描いたアンティークドールのデッサンです。

デッサン絵画展


【デッサン絵画展】
ドラードギャラリーにて
日程 2017/04/02(日)〜04/09(日)
時間 12:00〜20:00、最終日18:00終了 ※水曜日定休
住所 東京都新宿区早稲田鶴巻町517ドラード和世陀

なお、出品作品は、原則として「デッサン作品」なのですが、デッサンに着彩したもの、デッサンをもとに本画にしたものなどもまざるようです。

現役作家の作品そのものは目にすることはあっても、普段のデッサンなどはあまり実物を見る機会が無いのではと思います。私も自分が教えている生徒さんのデッサンは別として、作家仲間のデッサンを見たことは数えるくらいしかありません。

今回出品するデッサンは、何度か描いたことのあるドールなのですが、やっと可愛く描けたかなと実感できたものなので出品してみようと思いました。作品にしようと思って描いたものとはちょっと違うので、今回はなんだかすっぴんを見られるような心地です。

余談ですが、ドラードギャラリーでは2年ほど前から、画家 榎俊幸先生の画塾「榎塾」が開催されています。この企画グループ展の直前まで開講されていた榎塾のテーマはモチーフデッサン。塾生の方々の修了作品も展示されるようです。

デッサン=いつものあの人の意外な素顔、が見えるかもしれません。
春季展とご一緒に、ぜひ巡ってください。
posted by はやしすみこ at 22:08| 東京 ☔| 展示会・活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする