2016年08月08日

【アキーラを使ってみます+油彩】

画材メーカー、クサカベさんの、アルキド樹脂絵の具「アキーラ」。
発売から10年だそうです。

実は、アキーラの18色セットを所有していたのですが、しばらく油彩だけで制作をしていたため、使うチャンスがありませんでした。

しかし最近、とある事情にてアキーラを使う機会が訪れまして、練習の意味も込めて自宅のアキーラの箱を開封しました。

油彩ばかり使っていると、アルキド樹脂絵の具の乾燥の早さ(正確には表面から乾燥して皮膜状態になり、早々に塗り重ねが可能になります)についていくのは難しく。。。

ひとまずは下塗りの画材として、いつものブラックジェッソにアキーラを重ねてみました。

36653858-CC8B-4F34-AEB3-35A9CD4694C6.jpg

今回描こうと思っている絵の、明暗のアタリつけをする感じの下塗りにしました。ここから油彩を重ねていきます。

2種類の絵の具を使うなら、その利点を活かせるような使い方でないと意味がないので、私なりの使い方があるかどうか、少しずつ考えてみようと思います。

posted by はやしすみこ at 21:47| 東京 ☔| Comment(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。