2013年03月28日

【三鷹に、古本 ギャラリー 喫茶 点滴堂さんがオープン】

JR三鷹駅北口から徒歩5分のところに、古書とアートギャラリーのすてきなカフェ「点滴堂」さんが昨日3月27日にオープンしました。

カフェのオーナー様とは、展覧会を通じての、ちょこっとしたお知り合いです。
今年に入ってからカフェオープンの計画を知りこの日を楽しみにしていた私。さっそく初日に訪ねてみました。

お店の入り口。カフェは2Fです。
階段の壁紙が本棚みたいなデザインになってる!と入り口から気分が高まります♪

20130328-01.jpg

店内は、入って手前が主に本棚とアート展示スペース、さらに本棚でゆるーく仕切られて、奥がカフェのお席になっています。本棚には、ロマンチックなものが大好きな乙女なら何時間いても飽きないと思える古書がぎゅうぎゅうに詰まっています。

内装は電気工事や水回りを除いて、全部オーナー様の手作りとのこと。
壁も床も家具も白〜ベージュの優しい白系色でまとめられていて「本当に病院みたいになっちゃった」とオーナー様はおっしゃっていましたが、居るうちに何だか優しい気持ちになれるような、やわらかい印象の白なので、ほっとする感じでした。

カフェメニューは現在、珈琲のみ。
ギャラリーの展示はこれから少しずつ始まっていくようです。

「これからゆっくり少しずつやっていきたい。来るたびに何かあたらしいものが増えているかも」とのこと。

JR三鷹駅から徒歩5分という行きやすい立地なので、お近くの方もそうでない方も何かの機会にちょこっと覗いてみませんか。

点滴堂さんのWebサイトはこちらです。詳しくはWebサイトをご確認くださいね。
↓↓↓↓↓↓↓
-------------------------

点滴堂 Webサイト
http://tentekido.info/

-------------------------
posted by はやしすみこ at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽・演劇・映画・本・グルメ・その他雑食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。