2012年05月15日

【匣ノ匣にて絵画小作品2点を展示・販売開始しました】

【2012/6/12追記】本記事にて紹介させていただいております絵画2点はご売約済みとなりました。ありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆

現在ポストカードを置かせていただいている吉祥寺の「匣ノ匣」様で絵画小作品2点の展示を開始いたしました。

展示作品は、今年3月の個展【螺旋形の絆】にも出品し、お客様よりご好評をいただいた作品です。

展示作品は販売も行いますので、お気に召していただけるようでしたら、ぜひ、匣ノ匣のスタッフの方へお声掛けください。もちろん、お買い上げ当日に額縁の箱付きでお持ち帰りいただけます。

1点目は鉛筆画「逢魔が刻(幽体離脱)」。横浜の洋館をモデルにした部屋の、ある夕刻の情景です。
絵のサイズはB5版で画材は画用紙に鉛筆、八切のデッサン額にマット付きで収めております。額縁込みで12,000円。

201205_haconohaco_01.jpg

2点目は油彩画「ともに見る夢」。互いの頭をつきあわせるようにまどろむ双子の少女たち。彼女らは真に切っても切れない二人かもしれません。絵のサイズは6.6cm×12.5cmで、箱形/ガラス入りの特注額縁に収めております。絵は板に綿布を膠貼りし下地を施した上に描いており、板は額縁の裏板に直接ビス止めしております。額縁込みで10,000円。

201205_haconohaco_02.jpg

匣ノ匣様には昨日、個展の際に制作したポストカードも4種類納品してきました。
ぜひお手にとってご覧ください。

なお、絵画小作品の展示は展示期間が未定ですので、展示終了あるいは作品入れ替えとなった場合はご容赦ください。

------------

吉祥寺駅中央改札口より徒歩数分。「匣ノ匣」様のブログはこちらです。
http://ameblo.jp/haconohaco/

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-5 レンガ館モール1F BoxGallery&雑貨enginbox【匣ノ匣】
posted by はやしすみこ at 12:46| 東京 ☔| Comment(0) | 絵画作品の販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。