2010年12月06日

【包】

ひんやりと
陽射しの中に木立ち まどろみ

ふうわりと
陽射しを受けて黄金の小片 舞う

黄金の小片は
空気圧に包まれて
静かに地表と出逢う

ここには空気
全ての存在は空気に包まれている

空気が流れて 黄金の舞う
小鳥は啼いて 空気の揺れる

全ての存在は空気を包む

包み 包まれて

時間は流れるともなく止まり
そしてまた
止まるともなく流れ出す

包み 包まれて

--------------------
上野の森にて
posted by はやしすみこ at 12:32| 東京 ☀| Comment(0) | ココロノウワゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。