2008年08月23日

【Weblinって流行るかしら?】

最近、家族がTwitterとWeblinにはまっています。
使い方が良く分からない・・・と最初のうち言っていたわりに、慣れて来たら何だか最近楽しそうです。

というわけで、私もWeblinをかじってみようと思い(なぜTwitterから試すのではないのか、それは単に気まぐれです)、Weblinのサイトにアクセスしてみたのですが、家族曰く「Weblinの日本人ユーザーって、まだそんなにいないんじゃないかな?」とのこと。
確かに、"weblin"と入力して検索をかけてみたら「もしかして:weblink」と表示されましたよw まだまだ知る人ぞ知るサービスなのでしょう。

Weblin
http://www.weblin.com/

Weblinのサービスを簡単に言うと、

(1)Weblinをインストールして自分自身の3Dのアバターを作ります。
(2)好きなWebサイトにアクセスします。
(3)同じページを見ている、他のWeblinユーザーのアバターが一斉に画面に表示されます。(人気サイトでは表示の上限があるらしいです)
(4)アバター同士でインスタントメッセージのチャットが楽しめます。
(5)アバターには、笑う、手を振るなどの簡単なアクションもつけられます。

・・・というもののようです。

さて、Weblinのサイトのダウンロードページから、さっそくダウンロードしてみようと思ったのですが、ふと。

--------------------------------
システム要件:
オペレーティング システム: Windows 2000/XP 以降、プロセッサ: 800 MHz 以上、ハードディスクの空き容量: 10 MB 以上
--------------------------------

Macintoshは対象外ですか。
Macは私のメインマシンなのですが・・・。

・・・のっけから微妙にくじけてしまいました。
仕方が無いので、後ほどセカンドマシンのWindows XPを立ち上げて仕切り直してみようと思います。

前途多難です(汗)
posted by はやしすみこ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Webに関するあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック