2017年10月29日

【第43回現代童画展、まもなく開催】

2週連続で台風の週末。
その合間を縫うようにして準備が進んでおります現代童画展。
私の所属している美術公募団体「現代童画会」の、秋恒例の大きな展覧会です。

あと2週間ほどで開幕となります。

2017_43th_dougaten.jpg

−−−−

【第43回現代童画展】

会期:2017年11月10日(金)〜11月16日(木)
場所:東京都美術館 1F 1〜3展示室

※美術館の入り口は半地下の「ロビー階」ですので、美術館を入られましたらエレベーターで1Fに上がっていただく必要があります。

時間:9:30〜17:30 (17:00入場締め切り)/最終日11/16は13:30入場締め切り
入場料:700円 (学生の方は学生証をご提示いただければ無料です)

※ご招待券をお持ちの方はどなたも無料でご入場できます。

今年の特別展示は、常任委員の中村景児氏をピックアップ。イラストレーター、絵本作家として活躍されている中村氏、特別展示では作品とともに絵本の制作過程などもをご覧いただけるようです。
11月12日(日)15:00〜はギャラリートークもありますので、ぜひお楽しみにお越しください。

−−−−

さて、私は今年も何とかF100号の油彩画、搬入できました。
今回は体力があまり追いつかなかったようで、業者さんに絵を託したあと、激しい腰痛に苦しみながら何日か寝たり起きたりでした。

思い起こせばかなり長い期間ウォーキングをさぼっており。。。体力のためには継続が何より大切ですね。そろそろ、元気溌剌!というわけにはいかぬお年頃でもあるので、気をつけたいと思います。
posted by はやしすみこ at 23:04| 東京 ☔| 現代童画会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

【知る人ぞ知る。。。現代童画会の存在】

一昨年くらいに少しだけデッサンと油彩画を教えていただいた方に、今日久しぶりにお会いしたのですが、最近はどうしてるのよ?というお話になり、

現代童画展の搬入直前でわたわたしています、

という話の流れになったのですが、現代童画展(現代童画会)、実は世間様には意外と知られていないようで、その方も会の存在をご存知ありませんでした。

35D28C2F-41E5-43FA-B117-ED62A37E0C25.jpg

全国で300人ほどの所属作家がいるということにも驚いていらっしゃいました。知名度ない(敢えてそう記しておきます)団体なのにそんなにたくさん居るの、と。

そもそも私が美術公募団体に所属しているという話は、その方にしたことがなかったので、その方には今日が初耳の話なのですが。

現代童画会が知る人ぞ知るというか、割とピンポイントな層にアピールしている美術団体であるということは自覚していたのですが、その方の反応から、「童画」という言葉のイメージの強さを改めて実感ました。

現代童画会においての「童画」は、子供のための美術作品、という意味ではなく、描き手が(子供のように)純粋な精神で向き合った作品、という意味なので、子供向けの絵を集めた展覧会という先入観で観覧に来ると、予想を大きく裏切られます。

近年、一般応募からも入選作として受け入れる作品のジャンルや内容がますます多様化していますし、所属作家による立体部門も試験的に設けられていることもあり、どちらかというと、るつぼ的な公募展と思ってお越しいただいた方が現代童画展の良さをわかっていただけやすいと個人的には思います。

さて、現代童画展。
簡単に開催概要をご案内いたします。

【第43回現代童画展】
2017年11月10日(金)〜11月16日(木)
東京都美術館(上野公園内)
9:30〜17:30(入場17:00まで) ※最終日13:30入場締切
会期中、お休みはありません。

1枚で2名さままで無料入場できるご招待ハガキを、例年通り、搬入が済んだ頃からいつもの方々に郵送する予定です。

posted by はやしすみこ at 23:22| 東京 ☁| Comment(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

【制作は一年中ですが芸術の秋】

私の所属している美術公募団体の現代童画会。

10/24〜25に本展(現代童画展)の搬入を控え、私もF100号のキャンバスを狭い部屋の壁に立てかけ、至近距離くらいしか身動きできないようなスペースで、まだまだ仕上がらず描いています。

この季節は私には「搬入を控えたプチ修羅場期」でしかないのですが、活動分野の異なる友人知人に「今、団体展の直前で、大きな絵の修羅場で。゚(゚´Д`゚)゚。」みたいに話すと

おっ、芸術の秋だねヽ(´▽`)/

という反応が返ります。

「芸術の秋だね」自体、素直なリアクションで責める理由もないのですが、

私は制作は一年中だし、美術館も季節問わず観たい展覧会には足を運ぶし、特に季節限定で芸術を感じることはないので、

秋って芸術の季節だったっけ。。。

と一瞬違和感がよぎります。

だから何?
ということもない、絵を描く人のほんのたわごとです。

人間の感覚って、本当にそれぞれで面白いです。

あと少し、搬入業者さんのピックアップの日がくるまで、まだ頑張って筆を入れます。

現代童画展は11月開催ですので、お知らせは、また日を改めて。
posted by はやしすみこ at 18:28| 東京 ☔| Comment(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする