2018年05月19日

【グループ展のお知らせ - KSアーティストクラブ展】

直木賞作家、志茂田景樹先生率いるアーティストグループ「KSアーティストクラブ」。
そのグループ展が第3回目を迎えます。
今回は、KSアーティストクラブのメンバーが、それぞれ仲間を誘い、フレンズ枠作家ということで参加し、総勢37名の賑やかなグループ展になります。

私はフレンズ枠で参加させていただき、過去作及び新作の鉛筆画を出品いたします。

20180519_01.jpg


−−−−

第3回KSアーティストクラブ展

2018年5月21日(月)〜5月27日(日)
11:00〜18:00 ※初日14時〜/最終日17時終了
銀座幸伸ギャラリー
東京都中央区銀座7-7-1 銀座幸伸ビル1F/2F
−−−−

ご来場のお客様先着300名様には、出品作家のグッズ(作品パンフレットその他)をプレゼントさせていただきます。私も、ポストカードとA6サイズの2つ折りミニポートフォリオ(今回のために新規作成)をご用意いたしました。ぜひお収めください。

ミニサイズのポートフォリオ


皆様ご多忙中とは存じますが、ご高覧いただければ幸いです。
posted by はやしすみこ at 23:15| 東京 ☀| 展示会・活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

【最終日のパレット】

美大入学から早1ヶ月。
必修科目の絵画の、最初の課題制作(裸婦)が最終日を迎え、今日は夕方、皆で明日の講評会のセッティングをして帰ってきました。
その、制作最終日のパレット。

0F0F4955-C62F-470D-98E9-E3999C8432F8.jpg

毎週、月曜〜土曜の午前中まるまると必修科目の時間で描き続けて約1ヶ月。
前半はひたすらクロッキーと木炭デッサン、後半は油彩での本画制作でした。

モデルさんは長期間お疲れ様でした。ありがとうございました。

最近、何人かの方から、私の世界観が完成したねと言われているのですが、どうもそれがしっくりこないのです。それで、油彩は一旦自分の絵面を壊してみたいのですが、壊す勇気というか壊し方が分からず。

卒業制作までにそれなりの答えを見つけたいです。

明日の講評会、教授に何をどのように指導されるのか少し緊張しています。
posted by はやしすみこ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | 美大の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

【この春の新しい一歩】

もうすでにGWに入った方もいらっしゃると思います。花粉の季節もぼちぼち終わり、少し風は強いものの良い季節になりましたね。
実はこの春、私は新しい一歩を踏み出しました。黙々とチャレンジしていたのですが、都内某美大に合格しまして、人生2度目の大学生となりました。チャレンジ回数的には3浪です。。。よく頑張り続けられたと思います。

入学して1ヶ月、ようやく履修科目も決まり、土曜までがっつりと必修科目(デッサンやその他実技)の詰まった毎日を、片道1時間半かけて通っています。

何歳になっても、新しいチャレンジは可能ですね。体力の減退は感じますが、これから頑張って何とか卒業制作、卒業を目指したいです。

美大受験を始めたきっかけというのは、話すと長い話なので、今はざっくりと省略しますが、今更入学した学校なので、ひとつでもふたつでも何かを得て、あとどのくらい生きられるかわからないですが将来に活かしたいと考えています。

大学の近くに、小さなクローバー畑がありました。子供の頃よく遊んだ、今はもう無い原っぱを思い出します。
FC3935EF-9789-42E8-8B8A-09804DE2D9F7.jpg
それでは皆様、良い連休をお過ごしください。
私は多分、仕事と展示の準備とレポート課題に追われていると思います。
posted by はやしすみこ at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | 美大の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

【トンドの夢想家達 vol.Xに参加します】

ギャラリーオル・テールさん恒例、円形(楕円形)のみの作品が集まる展覧会です。
今年も素晴らしい作家様に囲まれて、ひっそりと油彩画1点出品いたします。

9A5F6863-6E4D-473B-83F5-D2788BB3712E.jpg

‪★ギャラリー オル・テール‬
‪★「トンドの夢想家達」vol.X‬
‪★2018年5月3日(木)〜6(日)及び10(木)〜12(土)‬
‪★東京都中央区京橋1-6-10 ミカタビルB1F‬

‪展覧会期間が連続しておりませんのでよろしくお願いいたします。
1週目が木金土日、
2週目が木金土、となります。

今回ボックス型の額縁を特注しました。良い感じに作っていただきました。
A8651BE6-48D2-484C-ADC7-B142497F5897.jpg
ぜひご高覧ください。
posted by はやしすみこ at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | 展示会・活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

【現代童画会春季展’18出品のお知らせ】

いよいよ現代童画会、新年度の活動が始まります。
今年も春季展の季節となりました。

常任委員、委員、会員を中心に、有志の会友の作品も展示されます。
S8号相当サイズまでの小作品の展覧会です。
皆様お誘い合わせの上、ぜひご高覧ください。

私も現在、出品する絵の制作中です。
少々難航しているのですが。。。F6号の油彩画を出品します。

2018_syunki_dm.jpg

【現代童画会 ’18春季展】
会期 2018年4月2日(月)〜4月8日(日)
時間 11:00〜18:30 初日 13:00〜/最終日16:00終了
場所 銀座アートホール
住所 東京都中央区銀座8-110 コリドー街
posted by はやしすみこ at 11:25| 東京 ☁| 現代童画会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

【ネコを描くネコクロッキー会】

ネコを描くネコクロッキー会。


隔月で開催されている会に知人からお誘いいただいて参加するようになったのですが、

会場の猫カフェが今月で閉店となるので、今回最後のネコクロに参加してきました。


今回のクロッキーから。画材は万年筆です。


64549971-4D1A-4259-A058-388E152562B0.jpg


私は飼うなら完全に犬派で、もう逝ってしまった子ですが自宅には元•愛犬のスケッチをたくさんしまってあります。


しかし猫も興味深いどうぶつでした。


鉛筆、水彩、万年筆(今回)と、毎回色々な画材を試して描いてみたのも楽しかった。

参加できたのは4回だけでしたが、関係者の皆様、大変お世話になりました。

posted by はやしすみこ at 00:52| 東京 ☀| Comment(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

【音感で変わる情感】

美術手帖の3月号は、「言葉の力。」が特集のテーマで、美術のみでなく多ジャンルを横断する言語表現について取り上げています。
その中の記事のひとつに、芭蕉の俳句

「古池や 蛙飛びこむ水の音」

の英訳が載っていました。

old pond
frog jumps
splash

字面上は本当に直訳くらいの感じなのですが、

ふとold pond...と口ずさんでみると、p という破裂音がすべての行に含まれているし、不思議な躍動感を覚えました。

昔、英会話学校に少しだけ通ってみた事があり、日本語と英語の言語感覚の違いになかなか慣れなくて、「英語で考えないと発語できない」ことが辛くなり、経済面の事情もあり3年で退会したのですが、

同じ言葉を異なる言語で綴るだけで情感まで変わる、

ということを改めて感じたのは久しぶりです。

言葉、というのはとても直接的な伝達手段ですが、同じことを違う人に言ったり、違う人が言ったりするだけで受け止められ方が変わるのが面白いし、ときには切ないなあと思います。

もっと、日々の言葉を大切に使いたいと思うのでした。
posted by はやしすみこ at 13:38| 東京 ☀| Comment(0) | ココロノウワゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

【線と展、終了いたしました】

2月12日〜18日の会期で、銀座のギャラリーあづまにて開催された「線と展」は、無事会期終了いたしました。皆様ありがとうございました。
また来年も参加できたらいいなと思います。

今回は、新作2点を含む鉛筆画7点を出品しました。

ギャラリーあづま「線と展」


展覧会によって鉛筆画だったり油彩画だったりと画材が異なるのですが、どちらの画材も好きなので、もうしばらくこの感じは続くかなと思っています。
今のところは、鉛筆画の方が「いいね」と仰っていただける作品が多いような気もしますが。。。
展覧会の度に、鉛筆と油彩のどちらで参加するのかお知らせしていきます。

さて、今回はこちらの絵がお迎えとなりました。

はやしすみこ「はじめてのおくりもの」


一枚、また一枚と、どなたかのもとへ、絵が旅立っていきます。
お迎えくださった方が絵を楽しんでくださることを思う喜びと、私のもとから居なくなる名残惜しい気持ちと、色々な気持ちが混じり合います。

それでも、絵が旅立つ度に、「この一枚」を選んでいただいたご縁を感じたいと思います。
ありがとうございます。
posted by はやしすみこ at 23:09| 東京 ☁| 展示会・活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

【サボテンの絵がお迎えされました】

描いてから3年近く経ったこの絵。
CD2E2809-A4BD-478B-9B9F-EABC8D8D6D22.jpg
私自身も思い入れのあるお気に入りの絵だったので名残惜しいですが、この度素敵なマダムにお迎えいただきました。ありがとうございます。

先程お渡しが済み、ちょっとさみしいような心地もしますが、大好きだった絵を無事送り出す事ができ、嬉しいです。

いつまでも可愛がっていただけますように。
お迎えありがとうございます。

また、この絵を飾らせてくださって、佳きご縁を繋いでくださいましたブックカフェのオーナー様にも、心からお礼申し上げます。

初展示してしばらく経ってからご縁をいただく作品が私にはちょこちょこあります。
これからも、いずれご縁がつながることを信じて新作を描くとともに、旧作も積極的にお蔵出ししていこうと思います。
posted by はやしすみこ at 18:27| 東京 ☀| Comment(0) | 絵画作品の販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

【ダブルポーズの緊縛クロッキーは難しかった。。。】

1月に初めて体験した、緊縛クロッキー会。
緊縛されたモデルさんを描くクロッキー会です。

2月も参加してきました。
今度は男女モデルさんで、基本はおひとりずつでのポーズなのですが、最後に1ポーズだけ、ダブルポーズがありました。

まずは今回描いたものの中から自分でもお気に入りの1枚。

B6E8D0D8-E53E-4543-959E-AAA783ABF4F4.jpg

今回は、仕事が終わった後に慌ただしく移動しながら開始ギリギリに会場に走り込んだこともあったりして、ちょっと不調かな。。。うまくラインが追えないや。。。という感じに描き始めました。

クロッキー会に出ると、多分体調に左右されるのかなと思うのですが、やはり日によって調子の良し悪しがあります。

とはいえ、せっかくのモデルさんを、ただ不調で描けなかったでは申し訳ないので、今回は、人体のラインをしっかり追うよりも、絵としての雰囲気を作りながら描いてみようかな。。。と思いました。

7F0A3F8B-D058-404F-A99F-0A54081EF98B.jpg

開催場所は阿佐ヶ谷ザムザ、せっかくのドラマチックな照明が作る陰影のコントラストを強調しないのはもったいないな、と、背景にもタッチを入れながら、ハイライトの部分を意識してみました。

最後のダブルポーズは流石に難しかったです。
縄があるというだけで、人体の比率やバランスにごまかしがきかないので四苦八苦。

最終的には、男女別々のページになってしまいましたが、

94A51BC2-1D29-4089-A740-95B7C9988AF2.jpg

ページを組み合わせると、どんなポーズだったかおわかりいただけるでしょうか。。。

次回開催はいつになるのかな、また行けるといいなと思います。
posted by はやしすみこ at 15:31| 東京 ☀| Comment(0) | 人物クロッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。